スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

大きく口を開けると銀歯が目立ってしまいます

今までの歯の治療法というと銀歯を被せて処置を施すというものが一般的でしたが、大きく口を開けると銀歯が目立ってしまいますし、時間が経過するにつれて歯茎が黒ずんでしまうことから近年ではオールセラミックにしたいという人も増えてきました。


オールセラミックは陶器でできているかぶせ物であり、白い素材なので審美性も高く、元の歯の色と合わせることができるので自然の歯を再現することができることが特徴です。


ステインやヤニ、プラークなどの汚れもつきにくいですし、しっかりとフィットするので違和感なく日常生活を送ることができます。
また、金属を使わないので金属アレルギーの方にもお勧めできますし、長期にわたって使用しても歯茎の色が変色する心配もありません。


もし、千葉でオールセラミックにしようと思っているなら、まずは腕の良い歯医者を見つけることが大切です。
歯医者の技術によって見た目や持ちが違ってきますし、腕の良い歯医者のつくったオールセラミックは天然の歯と見分けがつかないほど美しいのです。


良い歯医者を選ぶためには、まずはその歯医者へ通院をしたことのある人の感想を聞いたり、口コミをチェックしてみることです。
またオールセラミックの相場を知っておくと、安いかどうかの比較もしやすいです。
 

1